花風 咲彩の四季折々

〜季節と共に〜

夏至/summer solstice/二十四節気

 

f:id:hinoatarusakamiti:20180620234116j:plain

 

f:id:hinoatarusakamiti:20180620234212j:plain

 二十四節気』「七十二候」

 

 

夏至

初候 

【乃東枯】

なつかれくさ かれる

次候

【 菖蒲華】

あやめ はなさく

末候

半夏生

はんげしょう しょうず

 

 今日から一年の中で一番、昼間が長いと云う『夏至

とはいうものの...此処のところ雨続きで今一つピンとこない。

例年と比べると今年のこの時期、何時も以上に雨が多い気がします。

おかげで予定してい紫陽花見物も未だに行けずじまい。

早くしないと終わってしまう(・・;)

 

昨年は雨が少なくて色が今一つでしたから今年は期待していたのだけれど、都合の良い時に丁度よい見頃に合わせるのは意外と至難の業ですね。

大袈裟だけど≪笑≫

 

 そういえば夏至の次候にある『菖蒲華』

この『菖蒲』ほど紛らわしいものは無いですね。

「あやめ」とも「しょうぶ」とも読みながら、花本体も幾ら眺めても見分けがつきません👀???

 

それに加えて、これまた似ているカキツバタさんまで出てきたら「いずれ菖蒲か杜若」とどちらも美しすぎて選べないよ~』なんて歌も作られたりして...笑 

 

今日アップした植物園で撮影したものも多分「花菖蒲」だと思うのですが少し自信が無いな〜👀

 

f:id:hinoatarusakamiti:20180620234252j:plain

 

先日、京都旅行から戻って来た知人に、お土産「八ツ橋」を頂きました。

この時期に合わせているのか包装紙の模様は菖蒲「あやめ」でした(^^♪

 

こういう日本人らしい粋な計らいは素敵ですね

生八ツ橋を頂くことが多いのですが、この「せんべいタイプ」は初めてでした。

やはり独特の「にっき」の香りが効いていますね〜。

正直、始めは苦手でしたが不思議に食べてると止まらなくなります。

美味しい(´~`)モグモク 

 

お土産を頂くことが多いので、又の機会に他のお土産もご紹介しますね。

 

「お土産」

少し高値で過剰包装や底上げは気になるものの地域の名物や雰囲気を感じさせてくれて、やっぱ頂くと嬉しいものです♪

 

さあ、 梅雨が明けると本格的な夏。

美味しい物を楽しんで食することは体力維持にも精神衛生上にも大切なこと。

しっかり頂きましょうね。

 

それでは、今日も明日も明後日も穏やかに過せますように❣

✾✾✾✾✾✾✾