花風 咲彩の四季折々

〜季節と共に〜

立春/First day of spring/二十四節気

f:id:hinoatarusakamiti:20190203154801j:plain

 二十四節気』「七十二候」

立春

初候

【東風解凍】

はるかぜ こおりを とく

次候

【黄鶯睍睆】

うぐいす なく

末候

【魚 上 氷】

うお こおりを いずる

  

f:id:hinoatarusakamiti:20190203154852j:plain

 

 今日の梅は宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋に在する「高鍋城」別名「舞鶴城」天守閣跡の梅林のものです 。

下のほうは資料館を併設した舞鶴公園として整備されていますが梅林は急な石段が長くて少しきつかったのですが、昔の人はこの石段を着物で行き来していたのかと思うと感心すると同時に感慨深いです。

 

白梅と共に優しいピンクの梅が迎えてくれました。

 

 いよいよ「節分」も過ぎ、暦は「立春」に入りました。

必ず来る季節と分かってはいても、不思議ですね。少しホッとするような安心感が有ります。

百花繚乱の春。

縮まっていた手足を少しづつ伸ばしていくように、ゆっくりと楽しみたいですね。 

  

f:id:hinoatarusakamiti:20190203155059j:plain

 

 まどろみを掬い取るような

寒の戻りに震えても

貴方の微笑みが

変わらずに其処に有るなら

今日も確かな灯がともる

 

頬の冷たさも

かじかんだ指先も

その暖かさ故

心奥は踊るような春の訪れ

ー花風 咲彩ー

 f:id:hinoatarusakamiti:20190203155247j:plain

 

 【春風 駘蕩】

しゅんぷう たいとう

 春風がのどかに吹いている様子でもあり、物事に動じず余裕のあることを意味する言葉ですね。

 

暖かくなっていくと気分も上がり、活動量も増えるでしょうが、慌てず焦らず何事にも余裕をもって取り組みたいものです。

新しい目標や予定を組むのにも良い時期かもしれません。

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190203155337j:plain

 

 久しぶりに、少しお天気にまつわる言い伝えを【春限定】で残しておきます。

  1. 春の北風・西風は晴れ
  2. 春の朝焼け・夕焼け傘を持て
  3. 春の東風は雨
  4. 春の南風は曇りか雨
  5. 春の一日吹き(風は強いが一日で凪ぐ)

ー観天望気よりー

 

 お出かけも増える季節。現代では様々な形でお天気を調べられる様になりましたが、こういう先人の知恵も「ホントかな?」なんて、たまには見直してみると面白いですよ。😉

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190203155427j:plain

 

 

 3日は恵方巻もしっかり食べて、次なるはバレンタインのチョコレート🍫

f:id:hinoatarusakamiti:20190204184414g:plain


最近では、プレゼントというより自分用に選ぶ人が増えているのだとか❣

可愛くて美味しそうなものが沢山ありますものね。あげるだけでは勿体ない❣

かくいう私も( *´艸`)笑

 

今日もご訪問ありがとうございました💝

それでは今日も明日も明後日も、明るく穏やかに過ごせますように❧ 

 

❀❀❀❀❀❀❀