花風 咲彩の四季折々

〜季節と共に〜

春本番へバトンタッチ❀それでもって椿三昧

f:id:hinoatarusakamiti:20190312061250j:plain

 

 年度末、お忙しい方も多い時期でしょうがお疲れではないですか?

私も何かと多用続きでバタバタしていますが、お互い体調を崩さないように気をつけましょう。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312062130j:plain

 

 雨が降ったり晴れたり、晴れたり降ったりと目まぐるしくお天気が代わりながら、着々と春が進んできましたね。

毎年この時期になると「鶯/ウグイス」が鳴いて春を告げに来るのですが、たいがい鳴くのは1日のみ。

逃げないように、姿は見たいのですが我慢して、窓の内側で声だけを聴いています。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312063446j:plain

 

緑が多いとはいえ、住宅地だからかな?

もう少し居てくれてもいいのになあ~と常々考えていたのですが、今年は何ともう何日も鳴いてくれています❣

勿論、鶯に限らず他の様々な鳥たちの囀りも、無条件に癒しそのものなので、この場所を気にいってくれたのなら嬉しい限りなのですが。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312064931j:plain

 

鶯の鳴き声は「ホーホケキョ」だと皆さん周知の事実ですが、此処に来る時は鳴きはじめらしく、聴いていると本当に吹きだしたくなる程、バラエティー豊かな鳴き方をします。

「ホ~ケ」「ホ・ホ・ホケッホケ~」

 

心の中で呟やきます。

『頑張れ❣もう少し❣』

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312070701j:plain

 

鶯は椿の蜜が好きだとか聞いたことが有りますが、冬の間から咲いている椿もそろそろピークは越えて2~3週間もすれば見納めの時期になるでしょうか?

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312072123j:plain

 

鳥や蝶に蜜を与え、観る者を魅了する椿ですが、花だけではなく様々なものに作り替えられて私たちの生活を豊かにしてくれている様です。

椿油は有名ですね。

強くてしなやかな幹は「白い炭」や「木工品」に、花弁は「プリザーブドフラワー」や「ジャム」にもなっているとか♪

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312072354j:plain

 

艶々の葉は油を塗った様に綺麗ですが、椿油は「種」から採取します。

冬の寒さ厳しい中でも艶のある綺麗な緑のままで居る為「神聖な木」とされ、神社仏閣に植えられることも多いようです。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312073514j:plain

 

最近は、シャンプーのCMにも出てくる一重の一般的なものに加えて、八重咲きも増えてきたので、益々「山茶花/さざんか」と区別しにくくなってきました。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312074129j:plain

 

パラパラと花弁が散るのが「山茶花」で、花の形そのままで散る方が「椿」だということは有名ですね。

八重椿は変色しないうちに落ちるものも多いので、水鉢に浮かべても綺麗ですよ。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312075008j:plain

 

椿萱並茂/ちんけんへいも

両親がどちらも健康で暮らしていること

※出典/四字熟語オンライン

 

先にも書きましたが、神聖な木とされていた椿を父に例え、効能豊かで役に立つ萱草/かんぞう(わすれ草)を母に例えて、それらが並んで共に茂ると読み、この意味を持たせたようです。

長寿を表す言葉に「椿寿/ちんじゅ」というものも有り、此処でも年中綺麗な緑を保つ椿が使われています。

何時も乍らに感心・納得の言葉です😃

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190312083730j:plain

 

椿と云えば「椿姫」 

アレクサンドル・デュマ・フィスの小説であり、ジュゼッペ・ヴェルディが手掛けたオペラとして、沢山の方が演じているので有名ですね。

 

物語としては悲しいものですが、その中での一曲「乾杯の歌」はつい踊りだしたくなるようなリズミカルな明るい曲です。

オペラに関心無い方も、一度は何処かで聴いていると思いますよ😉

 

今日はその一曲をお届けします。

 

「乾杯の歌 /椿姫より」

ーYou Tubeさんからー

 

 

 

どうですか?

聴いたこと有ったでしょう?

それでは、今日も明日もあさっても健やかに穏やかに過せますように❧ 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190219015924g:plainホッと一息❣ 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190316011941j:plain

P.S

桜餅や柏餅のように、上新粉の生地に餡を入れ、椿の葉で挟んだ【椿餅】というものが、日本最古の和菓子として平安時代から有るそうですが、一度も見たことありません。

何故でしょう?

✾✾✾✾✾✾✾