花風 咲彩の四季折々

〜季節と共に〜

夏至✾一年の折り返し地点💐何時もありがとうございます

f:id:hinoatarusakamiti:20210621070356j:plain

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621070048p:plain

ご訪問ありがとうございます💝のんびりペースでやっって来たブログも丸三年を迎え、一年の折り返し地点でもある夏至から四年目のスタートとなりました。続けられるかな?と考え乍らも、楽しくここまでやれてこられたのは、何よりご訪問下さる皆様のおかげです。心より感謝致します"(-""-)" お祝いメッセージもありがとうございます💞
 

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060733j:plain

 

 

 

 

夏至/げし』

summer  solstice

6月21日から7月6日

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060858j:plain

 

夏至に入りました。2021年後半です。

 

皆さんもよく耳にするでしょうが、今年は地の時代から風の時代へとシフトする大きな変化の年だとか。

確かに個人の価値観もそれらにつられる様に大きく変わりつつあります。

 

何故?と違和感を感じたり馴染めないものもありますが、全てに同調するのでは無く、様々な考え方を受け入れ受け止めていく事が必須になりそうです。

 

大きなうねりの中では、衝突や摩擦も避けられない場面も出てくるでしょうが、より良い方向に進む事を願います。

 

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060835j:plain

 

  夏至✾過去記事 

hinoatarusakamiti.hatenablog.com

 

 

 

hinoatarusakamiti.hatenablog.com

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060524j:plain



 

県独自の緊急事態宣言も 解除され、以前よりは落ち着いてきたとはいえ、まだ観光目的の遠出をする気にはなれず、身近な紫陽花などの花々や鳥の鳴き声に癒しを求める日々。

ただ、今年は何故だか公園周りのカラスが騒がしすぎる。

余りに騒がしいので調べたら、4月から7月は繁殖期で気が荒くなり危ないそうだ。くれぐれも近寄らないように気を付けてね。

 

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060617j:plain



 

夏至は昼間の長さが最も長く、季節の中でも大きな節目として有名ですが、六月/水無月の最終日は、その年前半の災厄を祓うための儀式『夏越しの祓/なごしのはらえ』が神社で執り行われています。

ちなみに締め括りの年末には『大祓/おおはらえ』を執り行います。

 

茅の輪をくぐったり、身代わりの人形を流したりして心身の平穏を願う行為は、コロナ終息を願う想いとも共通しますね。

 

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060317j:plain



夏至ということは 、いよいよ夏本番。まだ梅雨明けはしていませんが、若干、お天気の良い日が多くなりました。冷たく冷やした果物やアイスが益々美味しくなってきました。笑

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060409j:plain

f:id:hinoatarusakamiti:20210621060144j:plain

 

 

さて、梅雨明け後の暑さグラフは何処まで伸びてゆくのやら?

体調管理に留意して心身ともに暑さにもコロナにも負けない夏を過ごせますように❣

f:id:hinoatarusakamiti:20210621102751g:plain