花風 咲彩の四季折々

〜季節と共に〜

夏至/げし/二十四節気/Summer solstice 真夏前の一休み!?

f:id:hinoatarusakamiti:20190621163851j:plain

 

 

二十四節気~七十二候』

 

夏 至(げし)

《summer solstice 》

【初候/乃東枯】

なつかれくさ かれる

【次候/菖蒲華】

あやめ はなさく

【末候/半夏生

はんげ しょうず

 ※半夏=カラスビシャク(植物)

 

 

You Tubeさんから~

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190621170627g:plain

一年の中で一番、昼間が長くなる「夏至」に入りました。

読んで字のごとく「夏に至る」

5月上旬の「立夏」からの夏も中盤ですが、本格的な暑さは梅雨明けからですね。

f:id:hinoatarusakamiti:20190621173634j:plain

 

ここ数か月、いきなりの「夏日」は時々ありましたが、あの暑さが此れから数か月ずっと続くのかと考えると少し怖い気もしますね。今夏はどの位の暑さになるのでしょうか?

心構えを付けさせるようにまだ暫くは梅雨が続きます。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190621203011j:plain


2週間ほどのこの時期は、田植えなどの農作業を終える時期でもあるとか ?

季節と私たちの生活は、密接に関わり寄り添いながら影響しながら進んでいくのですね。

季節の花も紫陽花に菖蒲に百合と日本らしいものが咲き揃ってきました。身近でもネット上でも控えめな華やかさがあります。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190628181557j:plain

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190621203922j:plain

 

楽しみや恵みの多い自然に感謝しつつも、時折襲ってくる荒ぶる猛威を前にして、なす術もないと肩を落とす無力な私たちではありますが、諦める訳ではなく、上手に付き合っていくことは忘れないでいたいですね。

どこか人間関係とも似ているような気もします。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190621210237j:plain

 

涼しかったり暑かったりと、最近では年中行事のように当たり前になった寒暖差。衣類や食事で上手にコントロールしながら、今日も明日も明後日も明るく穏やかに過ごせます様に❧

f:id:hinoatarusakamiti:20190617062939g:plain