花風 咲彩の四季折々

〜季節と共に〜

冬至❂一陽来復❂二十四節気とXmas共に合わせてHAPPYに❣

 

f:id:hinoatarusakamiti:20190106170835j:plain

 

二十四節気✾七十二候』

冬至/とうじ』

一陽来復

いちようらいふく)

【初候✾乃東生】

なつかれくさしょうず

【次候✾麋角解】

さわしかつのおつる

【末候✾雪下出麦】

ゆきくだりてむぎのびる

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181221132117j:plain

 


年の暮れも近いこの時期、北半球に在している日本では一年の内で最も昼が短く夜が長い【冬至/とうじ】に入ります。

とはいえ、此れを過ぎると日に日に昼間が長くなるということでもあり、大寒に向け寒さは益々と厳しくはなりますが、春に向かう新たな道のりに代わっていくとも言えるのですね。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181221132037j:plain

 


冬至一陽来復とも云われ、「春に向かう」「悪いことが続いた後に幸いが訪れる」ともされているので、新年を迎えるにあたり、この一年を振り返り新たな希望や目標を掲げたり、気持ちの切り替えを行うにも良い時期かもしれません

 

そういう意味でも、前向きな気持ちと素敵な運を身につけないといけませんね。

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181221131951j:plain

 

それに一役かっているのが「運(ん)」が2つ付く7種の食べ物を食べると運の上昇気流に乗れるされる

冬至七種/とうじななくさ】

なんきん(かぼちゃ)

にんじん(人参)

れんこん(蓮根)

ぎんなん(銀杏)

きんかん(金柑)

かんてん(寒天)

うんどん(うどん)

※真偽のほどは定かではありませんが、信じる者は救われる...。笑

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181221132613j:plain

 

冬至すぎ

幸い来ると

天が云う

言葉一途に

抱きし心

ー花風 咲彩ー

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181218225119j:plain

 

冬至にはゆず風呂に入ることも有名ですね。

寒さで体調を崩しやすい時期に体を温める効果的な方法だったのでしょうが、現在では《入浴剤》も数多く出ているので、ゆずが手に入らない場合は、そういうものを代用してもいいでしょう。

 

以前、本物の柚子を沢山入れたお風呂に入っていた時の事。更に効果を上げようとフカフカにふやけてた柚子を思いっきりギュッと絞って『あ~いい香り~♨』なんて悦にいってたのですが・・・。

 お風呂から上がって暫くすると・・・!?

肌がピリピリ\(◎o◎)/!

 

柚子はただ浮かべるだけにしましょうね❣

くれぐれもお気をつけて。(#^.^#)

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181218225058j:plain

 

いよいよ新しい年明けまで10日を切りました。

私の周りでも世の中でも何かと変化の大きい一年ではありましたが、私自身、様々な思い出も貴重な経験も数多く出来ました。こうしてブログを続けられている事も含めて。

この一年ご覧頂きありがとうございました。

貴方の一年はどうでしたか?

すっきりとした気持ちで新しい年を迎えられますように❣

 

 

f:id:hinoatarusakamiti:20181218225039j:plain

 

 🎅今日のお約束Xmasソング🎅

ここのところ懐かし音楽(アーティスト達)が再ブレイクしていますが、このカーペンターズも時代を超えて何時までも愛されているご兄妹です

 

カーペンターズのボーカル「カレン」は既に亡くなっていますが古さを感じさせない爽やかで優しい歌声です。 

 

🎄 Sleigh Ride 🎄

Carpentersカーペンターズ)🎶

You Tubeさんから~

 

 

 

もう一曲は、楽しいアニメーションとカジュアルなアレンジが明るくXmasを盛り上げてくれるジングルベル♬

特に最後の盛り上がりが最高です♬

皆さんも一度は歌ったことがあるのでは?

 

 🎄 Jingle Bells 🎄

Michael Buble(マイケル・ブーブレ )🎶

You Tubeさんからー 

   

 

 

 💝   🎅   🎄   🎂   🎁   🍷🍷   💝 

 ✾お知らせ✾

12月26日~1月6日まで冬休みを取らせて頂きます。

それまでは出来る限り読者の方のホームへはお伺いさせて頂きますが、冬休み中はご訪問出来ませんのでご了承下さい。"(-""-)"

  

f:id:hinoatarusakamiti:20181225201852j:plain

 

f:id:hinoatarusakamiti:20191222015253g:plain

f:id:hinoatarusakamiti:20191204013455g:plain